金本監督 鳥谷の連続試合出場に配慮「できる限りのことは…」

[ 2016年12月7日 08:04 ]

鳥谷(右)と金本監督
Photo By スポニチ

 阪神の金本監督が鳥谷の連続試合出場の記録に配慮する考えを示した。

 「彼が望むんであれば、できる限りのことはしてあげたいと思う」。入団1年目の04年9月9日のヤクルト戦(甲子園)から始まった連続試合出場は現在も継続中で、今季終了時点で歴代3位の1752試合。金本監督が記録した歴代2位の1766試合も目前に迫っている。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年12月7日のニュース