ジェイプロジェクト監督就任の大石氏が会見「やる以上は日本一を」

[ 2016年12月7日 18:37 ]

記者会見するジェイプロジェクトの監督に就任した大石大二郎氏
Photo By 共同

 プロ野球オリックスの元監督で、社会人野球のジェイプロジェクトの監督に就任した大石大二郎氏(58)が7日、名古屋市内で記者会見し「新しい挑戦がしたい気持ちがあって引き受けた。やる以上は日本一を目指して頑張っていきたい」と意気込みを語った。

 契約は12月1日からの1年間。盗塁王に4度輝くなど近鉄の内野手として活躍し、近鉄やソフトバンクでもコーチを務めた経験を持つ大石氏はアマチュアの指導にも「やることは一緒。野球ですから」と不安はない様子。年明けから指導に当たるといい「選手には高い競争意識を持って、日本一になる気持ちを持ってやってもらいたい」と話した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年12月7日のニュース