ロッテ、来春キャンプ地は石垣島に一本化 効率アップ

[ 2016年12月7日 06:17 ]

 来年2月のロッテ春季キャンプ地が沖縄・石垣島に一本化されることが6日、分かった。

 ロッテは08年に鹿児島から石垣島にキャンプ地を移したが、今年までは2軍に限って2月中旬から鹿児島に移動して2次キャンプを行っていた。ただ、各球団ともにキャンプ中の実戦開始時期が早まり、調整の遅いベテランやケガ人、外国人選手らのために練習場所を確保する必要性が高まった。

 林信平球団本部長は「2軍が残れば(一部の主力が)石垣に残って調整でき、効率もよくなる」と石垣島をキャンプ期間中の本拠地として固定する考えだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年12月7日のニュース