マエケン中4日の登板増へ ド軍指揮官、WBCは「決断を支持」

[ 2016年12月7日 10:21 ]

ウインターミーティング ( 2016年12月6日 )

 ドジャースのロバーツ監督は、来季が2年目となる前田の起用法について、中4日の登板を増やす考えを示した。今季は中5日以上での登板の方が多かった。新たな環境に適応して16勝を挙げたのを受け「間隔を余分に空ける登板を減らしていくことになるだろう。チームにとってそれがいい」と話した。

 ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)出場については「まだ何も聞いていない。出場する場合もしない場合も、彼の決断を支持する」と理解を示した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年12月7日のニュース