西武・誠 100万円減の600万円でサイン 来季は「絶対に」プロ初勝利

[ 2016年12月7日 11:20 ]

ダウンでサインの誠は来季への飛躍を誓う
Photo By スポニチ

 西武の誠が7日、西武プリンスドームで契約更改交渉に臨み、100万円ダウンの600万円でサインした。今季は2年ぶりに1軍で登板したが、2試合で0勝2敗、防御率11・74という成績だった。

 2月のキャンプは初のA班(1軍)スタートだったが、右肘痛で途中離脱。復帰まで約半年もかかり「半年も投げられず、すごく悔しかった」と振り返った。

 来季の目標については「まずはケガをせず1年間戦える体をつくりたい。1軍で絶対に勝つ」とプロ初勝利を誓った。(金額は推定)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年12月7日のニュース