西武 田辺前監督が球団本部入り、チームアドバイザーに就任

[ 2016年12月7日 18:33 ]

 今季限りで辞任した西武の田辺前監督は7日、来年2月から「球団本部チームアドバイザー」に就任すると発表した。編成面には関与しないが、韓国や米国など海外の野球技術を学び、チームに還元する役割を担う。

 西武プリンスドームで取材に応じた田辺前監督は「貴重な経験をさせていただく。自分のキャリアアップのためにも頑張ってチームのために働きたい」と話した。鈴木球団本部長は「将来的には選手も含め、コーチ育成ということにもなれば」と狙いを説明した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年12月7日のニュース