日本ハム 逆転サヨナラ弾!阪神 14安打も5連敗

[ 2016年6月10日 21:26 ]

9回裏無死一塁、日本ハム・レアードは逆転サヨナラ2ランホームランを放つ

セパ交流戦 日本ハム5―4阪神

(6月10日 札幌D)
 日本ハムがレアードの2点本塁打で阪神にサヨナラ勝ちした。

 1点を追う9回、田中の内野安打の後、レアードの4球目を左翼席へ運び、劇的なサヨナラ勝ちとなった。9回を抑えた宮西に2勝目が付いた。

 阪神は日本ハムの倍の14安打を放ちながら、5連敗。1点を追う8回、1死二、三塁で高山が左前2点適時打を放ち逆転したが、最後に藤川が痛打を浴びた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年6月10日のニュース