DeNA 連敗脱出 筒香 均衡破るタイムリー

[ 2016年6月10日 20:52 ]

8回一死満塁、DeNA・筒香は右前に2点タイムリーを放つ

セパ交流戦 DeNA3―1オリックス

(6月10日 京セラD)
 DeNAが接戦を制し、連敗を3で止めた。

 3回に桑原のソロで先制し、同点に追いつかれた後の8回、筒香の右前2点適時打で均衡を破った。先発久保が粘りの投球で8回途中まで最少失点でしのぎ今季3勝目を挙げた。

 オリックスはT―岡田の中前適時打で6回に追いついたが、8回途中で先発東明が力尽きた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年6月10日のニュース