ロッテ守護神・西野は左足甲の打撲…楽天戦で打球受ける

[ 2015年9月24日 15:09 ]

 ロッテは24日、前日23日の楽天戦で左足に打球を受けた西野が習志野市内の病院で検査を受けた結果、左足甲打撲と診断されたと発表した。今後の登板については当日の様子を見て決める。

 西野は楽天戦で1点差の9回を3人で締め、自己最多を更新する34セーブ目をマークしていた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年9月24日のニュース