ムネリン 久々先発も人気健在!送りバントでファン総立ち

[ 2015年9月24日 05:30 ]

ヤンキース戦の3回、空振りしたはずみにヘルメットが飛んだブルージェイズの川崎(カナディアン・プレス=AP)

ア・リーグ ブルージェイズ4―6ヤンキース

(9月22日 トロント)
 ブルージェイズの川崎が「9番・二塁」で8月1日以来のスタメン出場。打席ごとに湧き起こる「カワサキ」コールの中、1点を追う8回無死一塁では投前に送りバントを決め、異例のスタンディングオベーションで迎えられた。

 ただ2打数無安打で快音は響かず、9回2死二塁では代打を送られた。チームは延長10回に勝ち越され、2位ヤンキースとのゲーム差を2・5に戻された。ジョン・ギボンズ監督は「最近は接戦で苦しんでいる。でも戦い続けるしかない」とラストスパートを誓った。(石井孝尚通信員)

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年9月24日のニュース