ペーニャ7打席連続三振…楽天 5連敗 クルーズも乱調

[ 2015年8月10日 05:30 ]

<日・楽>9回、ベンチから見つめる大久保監督

パ・リーグ 楽天2-5日本ハム

(8月9日 札幌D)
 楽天セットアッパーのクルーズが同点の8回に3失点の乱調で5連敗。借金は12に増えた。

 オリックスも負けたため最下位転落は免れたが、大久保監督は「全て受け入れ、その中でどう戦っていくか。クルーズへの信頼は変わらない」と必死に前を向いた。打線は4番ペーニャ、6番枡田がともに4打席4三振。特にペーニャはこれで7打席連続三振となるなど、今3連戦は13打数1安打、8三振だった。試合後、ブレーキ役となった助っ人は報道陣の問い掛けにも無言を貫いた。

 ▼楽天・川井(6回2失点の力投も勝敗つかず)ゴロを打たせてアウトを取れたことはよかった。

 ▽嶋(楽天)通算1000試合出場 9日の日本ハム21回戦(札幌ドーム)で達成。プロ野球472人目。初出場は07年3月28日のソフトバンク戦。

 ▼楽天・嶋(球団の生え抜き選手では初の通算1000試合出場)支えてもらった方々、我慢して使ってもらった監督の方々にも感謝したい。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年8月10日のニュース