天理・橋本監督 今夏限りで退任か 後任は中村コーチ濃厚

[ 2015年8月10日 07:22 ]

<創成館・天理>あいさつする天理・橋本監督

第97回全国高校野球選手権第4日・1回戦 天理2―3創成館

(8月9日 甲子園)
 天理の橋本武徳監督(70)が今夏限りで退任する可能性が高くなった。昨夏の奈良大会敗退後、昨秋限りでの退任を示唆していたが、センバツ出場が決まったことで15年度も指揮を執った。同校OBで、近鉄や阪神でプレーした中村良二コーチ(47)への引き継ぎが既定路線となっていた。

 橋本監督は春夏計11度の甲子園で通算20勝(9敗)。86年夏と90年夏に全国制覇を果たした。試合後は、去就について「何も決まっていません」と話すにとどめた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2015年8月10日のニュース