オリ佐藤達、9000万円でサイン 初の3年連続タイトルにも意欲

[ 2014年12月10日 11:33 ]

大幅増を勝ち取った佐藤達はVサイン

 オリックスの佐藤達也投手(28)が10日、神戸市内で契約更改交渉に臨み、4000万円増の年俸9000万円でサインした。

 今季は67試合に登板し、6勝4敗42ホールドで防御率は1・09。2年連続で最優秀中継ぎ投手に選ばれるなど抜群の成績でチームに貢献したが、「優勝を逃したし、クライマックスシリーズでも打たれたので悔しい」と喜びは控えめ。来季のV奪還を誓った。

 レベルアップのために、今季シーズン中から新球のシンカーやカットボールを練習して
いたといい、「投げていない球種は3つぐらいある。相手も研究してくるので取り入れたい」と意欲的。セ、パを通じて過去に3年連続で最優秀中継ぎ投手に輝いた投手はおらず“タイトル防衛”にも注目が集まる。(金額は推定)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年12月10日のニュース