大ブレークの山田「本当に満足」5800万円増、8000万円でサイン

[ 2014年12月10日 15:37 ]

契約更改を終え、クラッカーで祝福されるヤクルト・山田

 ヤクルトの山田哲人内野手(22)が10日、都内の球団事務所で契約更改交渉を行い、5800万円増の年俸8000万円でサイン。「本当に満足している」と大幅アップを喜んだ。

 4年目の今季は143試合に出場して打率・324、29本塁打、89打点。日本選手の右打者としては最多記録となる193安打を放ち、最多安打のタイトルを獲得、ベストナイン、侍ジャパンにも選出され、「想像以上の結果を残せた。チームとしては最下位だったけど、個人としては、いい成績を残せていいシーズンでした」と大ブレークとなった1年を振り返った。

 それでも「今年はバッティングだけ。守備や走塁を怠っていた」と反省も忘れず、「来年はチームのことを考えながら自分の成績を残したい」と表情を引き締めた。(金額は推定)

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年12月10日のニュース