「新党大地」結成!公約披露 同期と“チームをけん引する”

[ 2014年12月10日 05:30 ]

契約更改後の記者会見で「マリーンズ新党大地」の旗揚げ宣言をした鈴木大地は選挙ポスター風のポーズ

 ロッテの鈴木が千葉市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み2800万円増の年俸7000万円でサインした。主将に就任した今季は2年連続で全144試合に出場。打率も3年目で自身最高となる・287をマークし、チームから唯一、球宴にも出場した。

 「僕らの代は10人いるので、自分が先頭に立って引っ張っていきたい。新党大地?その通りです」と選挙戦のさなかに党首さながらの抱負を披露。唐川、益田、井上ら同期とともにチームをけん引する。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年12月10日のニュース