平野恵1500万円減 球団が選択権行使 来年は「優勝できるように」

[ 2014年12月10日 15:21 ]

契約更改を終え、会見場に姿を見せる平野恵

 オリックスの平野恵一内野手(35)10日、神戸市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、1500万円減の年俸1億3500万円でサインした。

 平野恵は2年契約の最終年で、球団が3年目の来季契約の選択権を行使した。今季は主に二塁で120試合に出場し、打率・268。来季に向け「チームが優勝できるように引っ張っていきたい」と話した。(金額は推定)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年12月10日のニュース