ヤクルト 森岡は3800万円 大引と定位置争う立場「しっかり打ちたい」

[ 2014年12月10日 18:50 ]

 ヤクルトの森岡が10日、400万円増の年俸3800万円で契約を更改した。今季は出場100試合で打率2割7分6厘だった。フリーエージェント(FA)で加入した大引と定位置を争う立場となり「負けない部分はあると思う。オープン戦からしっかり打ちたい」と意気込みを語った。

 3勝8敗だった石山は300万円増の年俸3800万円、24試合に登板した中沢は560万円増の年俸1960万円でサインした。(金額は推定)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年12月10日のニュース