大谷“試行錯誤”常に理想追求…鏡置き入念フォームチェック

[ 2014年12月10日 05:30 ]

投球フォームの確認・・鏡にぶつかりそうなぐらい近い距離から遠投する大谷

 日本ハムの大谷は千葉・鎌ケ谷の室内練習場で自主練習を行った。投球練習では鏡を横に置いて、フォームを入念にチェック。

 練習を視察した大渕隆アマスカウトディレクターは「ダル(ダルビッシュ)っぽくなってきたね」と元エースの名前を挙げたが、20歳の右腕は「試すというか、一日一日(フォームを)変えているので、日に日に違う。自分にないところを探して試すには、良い期間」と、来季に向けて試行錯誤しながら、理想を追い求める。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年12月10日のニュース