王会長 サプライズ舞い!「V9」引き合いに連覇のお膳立て

[ 2014年12月10日 05:30 ]

優勝旅行先のハワイ・ホノルル市内のホテルで行われたウェルカムパーティーで、フラダンスを披露する王貞治会長(左から3人目)

ソフトバンク ハワイV旅行

 ハワイ到着後、ホノルル市内のホテルで開かれた日本一ナインのウエルカムパーティー。王会長はコーチ、選手、スタッフとその家族をホスト役としてもてなしたが、終盤には「サプライズ」が待っていた。ハワイ伝統の踊りであるフラダンスに飛び入り参加。松中らと一緒に満面の笑みで踊り始めた。

 来季、日本一連覇を目指すチームへ体を張ったエールだ。フラミンゴ打法で868本塁打を放った「レジェンド」が見せたフラダンスにパーティーに出席した関係者約270人はどよめき、喝采の渦だった。「あれだけ盛り上がれるのはうちしかいない。日本一になった球団だからね」と王会長。現地時間午後6時からのパーティーには30分前に一番乗り。それぞれのテーブルを周り、選手やスタッフだけではなく家族にも声をかけた。「家族の皆さんはご主人のために1年間、苦労されたから」と記念写真にも気軽に応じ、パーティーの2時間はあっという間に過ぎていた。

 激励したかったのは、この先の「栄光」を信じるからだ。3年ぶりの日本一を果たしたチームは来季、工藤監督を新たに迎えて、日本一連覇に挑戦する。フロントとしては松坂(前メッツ)らを補強。92年に西武が3連覇して以来となる日本一連覇のお膳立てはした。

 「あれだけの(喜びの)気持ちを出せるのは日本一だけ。V9だって毎年、勝つと思わなかったんだからね」。現役時代の65~73年に巨人で達成した日本一9連覇の偉業を引き合いに出し、王会長は声を弾ませた。「V9」へ挑むくらいの底力を、常夏の島で日本一の喜びに浸る選手たちに期待していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年12月10日のニュース