大嶺祐 先発ローテ入りへ背水登板「強い球」意識

[ 2014年2月25日 05:30 ]

軽い練習で汗を流す大嶺

 開幕ローテーション入りを目指し、25日のヤクルトとの練習試合(西都)に先発するロッテ・大嶺祐は「結果にこだわってアピールしたい」と意気込んだ。

 先発5、6番手の座を藤岡やドラフト1位・石川(東京ガス)らと争う右腕は「伊東監督にも言われたが、強い球を投げることを意識する」。地元・石垣島で行われた16日のオリックスとのオープン戦は2回3失点と結果を残せなかっただけに、背水の登板となる。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年2月25日のニュース