アジャ井上も… バレンティンを間近で見て「怖かった」

[ 2014年2月25日 19:12 ]

 ロッテのドラフト5位“アジャ”井上(日本生命)がヤクルトとの練習試合で二塁打を含む2安打を放った。それでも8回に三振に倒れたことを「打席を追うごとに第1ストライクが振れなかった」と反省した。

 2回の右中間二塁打では114キロの巨体を揺らしながら、滑り込むなど軽快な動きを披露。バレンティンを間近で見て「でかかった。(一塁守備では打球が)こっちにも来るんじゃないかと怖かった」と驚きを口にした。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年2月25日のニュース