大家 久々でも直球手応え!川崎は打撃練習で「危ない」

[ 2014年2月25日 05:30 ]

 2度目の打撃練習に登板したマイナー契約のブルージェイズ・大家は打者4人へ計34球。前回は全球ナックルボールだったが、この日は速球も交えた。

 「久しぶりに真っすぐを投げた割にはストライクゾーンを捉えていた」と速球への手応えを口にした。

 同じく招待選手の川崎は打撃練習でナックル投手のディッキーと対戦し「速いナックルボールだった」と驚いた様子。不規則に軌道を変える球を捉えきれず「自打球を当てないようにした。危ない」と話した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年2月25日のニュース