ダル 紅白戦先発で1回無安打無失点、賢介4の0 青木が1安打

[ 2014年2月25日 08:26 ]

紅白戦に先発登板し、1回を無安打無失点のレンジャーズのダルビッシュ

 米大リーグは24日、各地でキャンプを行い、レンジャーズのダルビッシュ有投手はアリゾナ州サプライズでの紅白戦に先発登板して1回を投げ、無安打無失点だった。マイナー契約の田中賢介内野手は「1番・二塁」で4打数無安打。ダルビッシュとの対戦は左飛だった。

 ヤンキースの田中将大投手は2度目の打撃投手を務めて35球を投げ、黒田博樹投手は36球。

 メッツとマイナー契約の松坂大輔投手は打撃練習で44球を投げた。ロイヤルズの青木宣親外野手は紅白戦に「1番・右翼」で出場し、2打数1安打だった。(共同)

続きを表示

この記事のフォト

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年2月25日のニュース