西武の「南郷キャンプ延長戦」打ち上げ 牧田選手会長が手締め

[ 2014年2月25日 14:36 ]

手締めのためにマウンド付近に集まる西武の南郷残留メンバー

 キャンプ地宮崎・南郷に残り調整を続けていた西武の栗山ら主力中心メンバーが26日、「南郷キャンプ延長戦」を打ち上げた。21日に同地を離れ、宮崎市に移動した本隊に合流する。 

 練習後に、選手会長の牧田が「1年間ケガなく、最高の形で終われるようにしたい」と決意を述べ、21日のキャンプ打ち上げでは行われなかった手締めを行った。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年2月25日のニュース