阪神・久保田 FA権行使せず残留「最初から使う気なかった」

[ 2013年11月8日 08:51 ]

 阪神・久保田智之投手(32)が取得していた国内FA権を行使せずにチームに残留することが7日、決まった。秋季練習中の鳴尾浜球場で報道陣に対応した右腕は「最初から(権利を)使う気はありませんでした。来年、頑張ります」とコメントした。

 今季は17試合に登板して0勝2敗、防御率は5.57と不本意なシーズンに終わっている。12年目を迎える来季に、かつての輝きを取り戻す構えでいる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年11月8日のニュース