守備評価された 浅村「正直びっくり」藤田「目標にしてきた」

[ 2013年11月8日 06:00 ]

ゴールデングラブ賞

 三井ゴールデングラブ賞を受賞したパ・リーグの各選手が喜びの声を寄せた。

 ▼楽天・嶋 今シーズンは日本一になることができ、そんな中で賞を頂けたことはチームメートをはじめ、関係者の皆さまのサポートのおかげだと思っております。

 ▼西武・浅村 僕がこの賞に選ばれるとは思っていなかったので、正直びっくりしています。選んでいただいた皆さんに感謝しています。

 ▼楽天・藤田 プロ野球選手として目標にしてきた賞なのでとてもうれしく、大変光栄です。これからも一生懸命練習して、来シーズンもこの賞に恥じないプレーをお見せしたい。

 ▼ソフトバンク・松田 打って走って守れる選手が目標なので、三塁手として144試合フルイニング出場できた中、守りで評価いただいたことがうれしい。

 ▼日本ハム・陽岱鋼(ヨウダイカン) 2年続けて選んでいただき自信になる。経験を積み重ねて昨年よりポジショニングが向上し打球方向が読めるようになってきた。

 ▼オリックス・糸井 毎年目標にしている賞なので、チームが変わっても受賞できて光栄。来季はもっとチームに貢献して優勝をつかみ取り、また受賞したい。

 ▼西武・秋山 本当に獲りたかった賞なので選んでいただき本当にうれしいです。これからも守備でチームに貢献できるよう、さらにレベルアップし頑張ります。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年11月8日のニュース