片岡FA申請「挑戦するなら今だ」他球団の評価聞きたい

[ 2013年11月8日 06:00 ]

正式にFA宣言をする片岡

 08年の日本一に貢献するなど、西武の屋台骨を支えた主力2人が大きな決断を下した。

 涌井より一足早く、球団側にFA権の行使を伝えた片岡は「自分の評価を聞きたかった。挑戦するなら今だと思った」と決断に至った心境を明かした。ここ2年は故障に苦しんだが、今季終盤は逆転CS進出の原動力となり、勝負強さを発揮した。楽天などが名乗りを上げるとみられ「どこでも守れるし、走る部分もまだまだできる。打撃でもいろんな攻撃ができるところを見てほしい」と話した。

 一方の涌井は「せっかく頑張って取った権利なので行使してもいいかなって思った」と話した。楽天やロッテなどが獲得に乗り出す見込みで、移籍することが濃厚だが「どこかに移籍するというより、話が聞ければいいなという気持ち」と複雑な胸中を口にした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年11月8日のニュース