慶大 大勝で勝ち点2

[ 2012年10月1日 17:18 ]

 東京六大学野球リーグ第4週第3日は1日、神宮球場で慶大―東大3回戦を行い、慶大が12―1で大勝し、2勝1分けで勝ち点を2とした。

 慶大は5回に福富の犠飛、谷田の2点適時打など打者一巡の猛攻で6点を先行。以降も着実に加点した。竹内大は9回の1点のみに抑えて完投。東大は5回に初馬が制球を乱し、計3失策と守備が崩れたのも響いた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年10月1日のニュース