阪神・小林宏 来季構想外に 本人は現役続行を希望

[ 2012年10月1日 06:00 ]

来季構想外となった阪神・小林宏

 阪神の小林宏之投手(34)が来季の構想から外れたことが30日、分かった。球団は1日にも来季の契約を結ばないことを通告する。

 昨年、フリーエージェント権を行使し、ロッテから阪神に移籍したが、42試合で1勝5敗、防御率3・00の不振。復活を期した今季も1軍登板はなかった。ウエスタン・リーグでは24試合で2勝4敗2セーブ、防御率3・44。本人は現役続行を希望している。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年10月1日のニュース