イチロー 3戦連続安打に1打点 守備では美技 ヤ軍逆転で同率首位のまま

[ 2012年10月1日 06:54 ]

ブルージェイズ戦の7回、中犠飛を放つヤンキースのイチロー

ア・リーグ ヤンキース9―6ブルージェイズ

(9月30日 トロント)
 ヤンキースのイチローは30日、トロントでのブルージェイズ戦に「2番・右翼」で出場し、4打数1安打1打点だった。

 初回に左前打で3試合連続安打を放ったイチロー。二ゴロ、遊直に続く、7回には無死二、三塁で中犠飛。2点差に迫った。最終打席は中飛に終わったが、チームは4点差を逆転して、オリオールズと並び首位を死守した。

 イチローは守備でも貢献し、3回にはブルージェイズの3番エンカーナシオンの右翼線への打球をフェンスにぶつかりながらランニングキャッチした。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年10月1日のニュース