PR:

WBC監督 1日がリミット 10日正式発表 並行して侍ジャパンメンバー選考

08年北京五輪で日本代表の守備走塁コーチを務めた山本氏(右)

 来春のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に出場する侍ジャパンの監督として、元広島監督の山本浩二氏(65=野球解説者)が最有力候補となったことが30日、分かった。

 1日には実行委員会が行われ、12球団に侍ジャパンの監督の了承を得るための最終リミットともいえる。

 実行委で加藤コミッショナーからの報告、12球団の了承を得れば、山本氏と交渉に入る。10日に都内のホテルで監督決定の正式発表を予定しており、それまでに並行して侍ジャパンのメンバー選考を急ぐ。

[ 2012年10月1日 07:13 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:07月22日01時〜02時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム