首位折り返しがなぜ…パイレーツ 20季連続負け越し

[ 2012年10月1日 09:34 ]

ナ・リーグ パイレーツ3―4レッズ

(ピッツバーグ)
 パイレーツは逆転負けで、20季連続の負け越しが決まった。

 1点リードで迎えた9回に逆転を許すと、地元の観客からはため息が漏れた。高橋は「勝ち越すのは簡単なことじゃない」と淡々。ハードル監督は「優勝争いをしていたのに、最後はこういう結果になり、とても残念」と元気がなかった。

 ナ・リーグ中地区首位で折り返したが、勝負どころの9月は7勝21敗。チームが下降し始めた8月に移籍した高橋は「勝つことの難しさをあらためて知った」と神妙な表情だった。(共同)

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年10月1日のニュース