沢村、救援で3回3失点 CS先発枠遠のく

[ 2012年10月1日 20:47 ]

6回、ヤクルト・川端に適時二塁打を打たれた巨人・沢村

セ・リーグ 巨人0-5ヤクルト

(10月1日 神宮)
 巨人は1日、0-5でヤクルトに完敗。CSで先発枠入りを狙う沢村は3回7安打3失点と結果を残せず「打たれすぎ。同じことを繰り返し、恥ずかしい」と語った。

 内海、杉内、ホールトンに続くCSの先発4番手を宮国と争う沢村は、6回から救援で登板。直球一本やりの投球で甘く入ったところを狙い打たれ、3連打を浴びて2点を失った。8回も2死から川端、森岡に連続長打を浴び1失点。川口投手コーチは「この状態じゃ使えない」と厳しい評価を下した。

 一方CSでの先発枠に内定しているホールトンは5回4安打2失点とまずまず。安定感で明暗分かれた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2012年10月1日のニュース