岩崎、中継ぎで5勝目「二保の気持ちをくんで頑張ろうと」

[ 2012年9月18日 23:25 ]

パ・リーグ ソフトバンク5-1西武

(9月18日 ヤフーD)
 ソフトバンクの岩崎が4回から登板し、3回を無失点で5勝目を手にした。毎回得点圏に走者を背負う投球となったが、要所を締めた。「走者が出てからが課題なので、粘り強く投げられたのはよかった」と胸をなで下ろした。

 先発では失敗の連続で、期待を裏切っていた。プロ初先発だった二保の2番手としての好投で、久々に勝利に貢献。「二保の気持ちをくんで頑張ろうと思っていた」と話した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年9月18日のニュース