西武キラーの摂津 最多勝濃厚 最優秀中継ぎ投手獲得投手として初

[ 2012年9月18日 07:04 ]

<ソ・西>お立ち台でガッツポーズする摂津(左)と多村

パ・リーグ ソフトバンク2-1西武

(9月18日 ヤフーD)
 摂津(ソ)が7回1失点で今季16勝目。自己最多の7連勝で勝利数2位の吉川(日)に3勝差をつけ、初の最多勝が濃厚になった。

 摂津は09、10年に最優秀中継ぎ投手を獲得。パは96年、セは01年に表彰が始まった同タイトルと、最多勝を獲得すればプロ野球初となる。

 また摂津は今季の西武戦にこれで5勝目(1敗)。ソフトバンクの投手が西武から5勝以上挙げたのは03年に斉藤が6勝、和田が5勝して以来9年ぶり。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年9月18日のニュース