甲子園の歓声で失点?サブローは「声が歓声で聞こえなかった」

[ 2012年5月30日 23:26 ]

交流戦 ロッテ9-9阪神

(5月30日 甲子園)
 ロッテは大量リードを守り切れなかった。井口の2失策のほかにも、4回2死満塁で遊撃の根元と左翼サブローの間への飛球を捕れず、走者一掃の適時打を許した。記録に表れないミスに、サブローは「根元の声が歓声で聞こえなかった」と困惑気味に話した。

 中後、益田と勝ちパターンの両新人も甲子園独特の空気にのまれるように失点した。西村監督は「きょうはあまり話したくない」と早々に会見を打ち切った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年5月30日のニュース