ダ軍・斎藤 フリー打撃登板中止 患部に張りも軽症強調

[ 2012年5月30日 06:00 ]

キャッチボールで調整するダイヤモンドバックス・斎藤

 右ふくらはぎ痛で故障者リスト(DL)入りしているダイヤモンドバックスの斎藤が、患部に張りを感じ、フリー打撃登板を取りやめた。

 斎藤は「(患部は)何の問題もない」と軽症を強調。30日(日本時間31日)にフリー打撃かブルペン投球を行う。この日はキャッチボールなど通常のメニューを消化。「一日も早くいきたいという気持ちは変わらないが、トレーナーとの意思の疎通がある」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年5月30日のニュース