尚成 9試合ぶり失点…テシェイラに一発浴びる

[ 2012年5月30日 06:00 ]

ア・リーグ エンゼルス9―8ヤンキース

(5月28日 アナハイム)
 エンゼルスの高橋が9試合ぶりに失点した。

 先発ウィーバーが腰痛のため12球で降板したこともあり、1点リードの4回1死一塁の場面で登板。5回に先頭テシェイラに左越えソロを浴びた。「丁寧に投げないといけないところで、簡単に甘いボールを投げてしまった」。それでも後続を抑え、サヨナラ勝ちにつなげた。来月2日(日本時間3日)にダルビッシュと投げ合う予定だったウィーバーの故障は気がかりだが、7連勝で4月9日以来の勝率5割となった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年5月30日のニュース