ジラルディ監督 五十嵐に期待「救援で貢献してもらいたい」

[ 2012年5月30日 11:31 ]

 ヤンキースのジラルディ監督は、ブルージェイズから獲得し、傘下の3Aに送った五十嵐について「7~9回を任せる投手が決まっていない。救援として貢献してもらいたい」と話した。ヤンキースは抑えのリベラとセットアッパーのロバートソンがともに故障者リスト入りしている。

 黒田は「チーム上のことは分からないので」と多くは語らなかったが、五十嵐からメールで連絡を受けたことを明かした。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年5月30日のニュース