吉川 昨季2軍行きを告げられた球場リベンジの好投

[ 2012年5月30日 22:25 ]

交流戦 ヤクルト0-1日本ハム

(5月30日 神宮)
 日本ハムの吉川は一回に3安打を打たれたものの、何とか無得点に抑えた。二回は先頭の宮本に安打を許した。ここでマウンドに来た吉井投手コーチから「監督が怒っとるぞ」と声を掛けられ、気持ちが吹っ切れたという。スライダーと直球とをうまく組み合わせ、その後のピンチも切り抜けた。

 防御率に加え、勝ち星でもリーグ単独トップに立った。昨季4回4失点で2軍行きを告げられた球場で、雪辱の好投に「リベンジしたいと思って投げた」と声を弾ませた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年5月30日のニュース