一発はもちろん…マドン監督 松井の全力疾走を称賛「尊敬に値する」

[ 2012年5月30日 13:26 ]

試合前、大勢の報道陣に囲まれるレイズのマドン監督

ア・リーグ レイズ2―7ホワイトソックス

(5月29日 セントピーターズバーグ)
 レイズのマドン監督はベンチで身を乗りだして松井の本塁打を見届け「すごかった。いいスイングをしていた」と絶賛した。

 本塁打だけでなく、ゴロで凡退しても一塁まで全力疾走する姿に感銘を受けたという。「長時間移動してきたにもかかわらず、懸命にプレーしていた。かれのようなベテランは尊敬に値する」と精神面も褒めた。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年5月30日のニュース