ダル、次回登板は6・3…腰の張りも指揮官は「問題ない」

[ 2012年5月30日 06:00 ]

試合前に談笑する(左から)マリナーズのイチロー、レンジャーズ・上原、ダルビッシュ

 レンジャーズ・ダルビッシュの次回登板が6月2日(日本時間3日)のエンゼルス戦に正式決定した。

 前日のブルージェイズ戦で降板の要因となった腰の張りについて、ロン・ワシントン監督は「治療を行ったし問題ない」と明言。ダルビッシュもこの日、ジョギング、キャッチボールを行い、マリナーズのイチロー、川崎と言葉を交わす場面もあった。

 前夜は球団のチャリティーイベントに参加。女性歌手シャナイア・トゥエインの「Man!I Feel like a Woman!」を、同じ新人のロス、スナイダーと熱唱。白いワンピースの女装姿で会場を沸かせ、ダルビッシュも「大丈夫でした」と安どの表情だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年5月30日のニュース