自打球当てた李大浩に岡田監督「足は期待してないから」

[ 2012年5月30日 06:00 ]

練習中に突然の雷鳴で、空を見上げるオリックスの岡田監督(右)

 5月に入って8本塁打と絶好調のオリックス・李大浩が30日の中日戦の出場へ強い意欲を示した。

 28日のDeNA戦(横浜)の4回の打席で自打球を左ふくらはぎに当てた主砲。前日の試合後には「今、試合をやるのは無理」と険しい表情を浮かべていたが、一夜明けたこの日は「腫れはあるけど、きょう休んで、あすやる分には問題ない」。岡田監督も「大丈夫やろ。足には期待してないからな」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年5月30日のニュース