最下位転落危機の広島 守護神にミコライオ抜てき

[ 2012年5月30日 06:00 ]

2軍降格のサファテに代わって守護神を務めることになった広島・ミコライオは自慢のあごひげに手をやる

 不調で2軍に降格した広島の守護神サファテの代役はミコライオが務める。

 一時は体調不良で2軍降格も検討されていた右腕だが、状態に問題はなく、大野投手コーチは「ミコライオは行ける状態。終盤は今村とミコを含めた全員で頑張ってもらう」と話した。チームは6連敗中で最下位DeNAと1ゲーム差。厳しい状況で大役を任された長身右腕は「米国でもクローザーの経験はある」とフル回転を誓っていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年5月30日のニュース