楽天・松崎と阪神・上園 投手同士の交換トレード

[ 2011年12月9日 06:00 ]

 楽天と阪神は8日、松崎伸吾投手(28)と上園啓史投手(27)の交換トレードが成立したと発表した。

 楽天・松崎は今オフからサイドスローに本格的に転向。今秋キャンプで左脇腹を痛めたため、現在はリハビリ中だが「新天地では新しい気持ちで努力し、皆さんに恩返しできるように頑張ります」と話した。07年に8勝をマークして新人王を獲得した阪神・上園は「今後は心機一転、楽天で頑張りたい」と決意。新天地では先発の一角として期待される。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年12月9日のニュース