横浜DeNA ラミレス 新パフォーマンスは“ゼッコーチョー”

[ 2011年12月9日 06:00 ]

入団会見を終え、喜んでとポーズをとる(左から)池田純・球団社長、アレックス・ラミレス、高田繁GM

 横浜DeNAは8日、前巨人のアレックス・ラミレス外野手(37)の獲得を発表した。

 2年契約7億円プラス出来高払いで背番号は3。横浜市内の球団事務所で入団会見を行った新助っ人は「ハマのラミちゃん、絶好調。毎日こんなパフォーマンスができればいいね」と、9日に正式就任する中畑新監督の「代名詞」を来季の本塁打後のパフォーマンスに取り入れたいと宣言した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年12月9日のニュース