エンゼルスがプホルス獲得 MVP3度の強打者

[ 2011年12月9日 01:34 ]

 米大リーグ、カージナルスからフリーエージェント(FA)となったアルバート・プホルス内野手が10年契約でエンゼルスと合意したとAP通信が8日報じた。

 31歳のプホルスはナ・リーグ最優秀選手賞(MVP)を3度獲得した強打者。大リーグ11シーズンで通算打率3割2分8厘、445本塁打を記録している。今季は打率2割9分9厘、37本塁打、99打点。ポストシーズンでは5本塁打を放ち、カージナルスのワールドシリーズ優勝に貢献した。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年12月9日のニュース