ダルに触発された 中田も「メジャーでやってみたい」

[ 2011年12月9日 06:00 ]

<スポーツフェスティバル>笑顔で競技する日本ハム・中田(左)とオリックス・T-岡田

 ダルビッシュを兄貴分と慕う日本ハム・中田は「日本でNo・1の投手だし、球団としては痛いと思う」とコメント。「自分も野球をやっている以上、メジャーでやってみたい気持ちはある。日本とはスケールも雰囲気も違うと思う」と、触発されたかのように自身のメジャー願望も明かした。

 この日は同僚・斎藤らとともに大阪市内で行われたスポーツフェスティバルに参加。ダルビッシュからは公私にわたって助言を受けてきただけに「厳しい言葉をかけてもらったし、いろいろ教えてもらった。いなくなると寂しい」と続けた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2011年12月9日のニュース