マーリンズ大補強 バーリーと4年45億円

[ 2011年12月9日 06:00 ]

 大リーグは7日、多くの契約が成立した。

 来季から新球場に移転し、遊撃手のレイエス、抑えのベルと大補強を進めているマーリンズは、ホワイトソックスからFAの左腕バーリーと4年総額5800万ドル(約45億2400万円)で契約。また、パイレーツは今季途中にマリナーズからレッドソックスに移籍した左腕のビダードを獲得した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2011年12月9日のニュース