村田より打つ?ラミレス「3割、30本、100打点 2000安打と400本塁打」

[ 2011年12月9日 06:57 ]

入団会見を終え、喜んでとポーズをとる(左から)池田純・球団社長、アレックス・ラミレス、高田繁GM

 横浜DeNAは8日、前巨人のアレックス・ラミレス外野手(37)の獲得を発表した。

 新生横浜DeNAの入団に「興味を持ってくれてうれしかった」と終始笑顔。巨人移籍が決まった村田に代わる4番に座るが「3割、30本、100打点。2000安打と400本塁打も狙う」。2000安打まであと150、400発へはあと41本だ。会見に同席した高田繁GMも「いい選手に来てもらった。外国人にも日本人にも、コーチのつもりで指導もしてもらいたい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年12月9日のニュース